2019年9月20日 12:59 pm

皆様いつもありがとうございます。

 

今回は、弊社の特徴の一つでもある外壁材のパワーボードについて説明していきます。

 

へーベルパワーボードはALCという素材からできています。

ALCとは「軽量気泡コンクリート」を意味する英語の頭文字です。

 

ヘーベルパワーボードの発売は1980年。大型ビル建築の外壁材に求められる耐久性や防火性など、ALCの優れた性能を木造住宅でも可能にするために開発された、

木造住宅専用の外壁材です。37ミリという厚さは、他の木造用外壁材に比べ高い耐久性や防火性をもたらすとともに、建物に重厚感や高級感を与えてくれます。

また、気乾比重0.6の軽量性により、木造の構造体にも負担の少ない外壁材です。

ヘーベルパワーボードの優れた性能は、木造住宅における30年以上の歴史と実績が証明しています。

 

また、コンクリートというと重たいイメージがありますが、名前の通り軽量なので、地震にも強く、他にも耐久性・防火性・遮音性・断熱性に優れた素材です。

 

弊社のモデルハウスには、パワーボードの断熱性、遮音性の効果が分かるものも設置してありますので、

ご来店の際はぜひその効果を体験してみてください。

 

また、デザインも様々な種類のものがありますので、様々なニーズに対応することができます。

 

洋風の外観や南欧風や和風やモダンなどにも対応しておりますので、お好みのデザインを選択することができます。

 

施工例に様々なデザインのお家がありますので、ぜひ参考にしてみてください。

 

 

 

 

Categorised in: