2019年8月19日 4:08 pm

 

みなさまいつもありがとうございます。

 

今回は注文住宅のメリット、デメリットを書いていきます。

 

まず、注文住宅の一番のメリットは間取りが自由につくることができるということです。

建売とは違い、お客様のご希望通りの間取りや外観、内装などオーダーメイドでオンリーワンのお家ができます。

 

デメリットは、金額がどんどん高くなっていくことです。

注文住宅は、延べ床面積、間取りや外壁材、屋根材、壁紙、棚や扉などが自由に選択できますし、

様々な種類のものがあるので、金額に幅が出てきます。

なので、最初の予算よりも金額が増えてしまい、結果的に注文住宅は高いというイメージが浸透しています。

 

ただ、グリンホームでは、販売価格の中に土地、建物、付帯工事、外構工事の金額が入っており、お客様のご要望の

ヒアリングを行い、間取りや外観のプレゼン、ご希望のお家のお見積りをお出しして、必要なところは足していき、

必要ではないものは削っていき、ご納得いただいた上でのご契約となります。

 

お家を作るうえで選ぶものの種類がかなり多く考えることや、時間も使いますが、その分思い入れも強くなり、

引っ越しが楽しみで仕方ないというお客様の声をいただいております。

 

なので、注文住宅はメリット、デメリットありますが、最初から高いから諦めようではなく、

一度話だけ聞いてみようという気軽なお気持ちでお問合せください。

 

皆様の理想のお家づくりに少しでもお力になれるよう精いっぱい頑張ります。

 

皆様のご来場、お問合せお待ちしております。

 

 

Categorised in: